多発性のう胞腎の猫皮膚炎におけるオゾンジェルの使用例

3倍希釈過酸化水素水にて消毒。フラセチンTパウダーにて1日2~3回塗布。
オゾン水、オゾン化グリセリン、オゾン化ジェルなどの、オゾンの効果を利用した皮脂の改善は、動物獣医の間でも普及が広まっています。
オゾン水には、除菌脱臭効果がありながら、粘膜やキズやアレルギーのなる皮膚表面、アトピー性皮膚炎などの超敏感肌に対しても、ほとんど刺激がありませんので継続的な使用が可能です。
オゾン水は、褥瘡(トコズレ)、火傷(ヤケド)、壊疽などの従来の方法ではなかなか改善しなかったケースでも利用が可能です。

オゾン化粧品を『 楽天 』で購入する場合